アーバンスターグループCEO、ディーン・ゴレンス氏に直撃インタビュー!

はじめに

近年、先進国であるカナダの不動産市場に世界中の投資家が殺到していることをご存知でしょうか?

実はカナダは不動産投資市場がしっかりと整備された国。世界的に見ても政治や経済が安定しており、2010年以降G7に参加している国の中でも人口増加率がトップであることからもわかるように、先進国でありながらこれからの経済成長が期待できる国のひとつであると考えられているのです。

また、世界でも有数の資源大国としても注目されており、日本の約26倍にもおよぶ広大な国土には石油や天然ガスなどの豊富なエネルギー資源を保有。海外へと輸出することで外貨を稼ぎ、非常に高い生活水準を保ち続けています。

それにより人口も安定的に増加しているため、今後もカナダの不動産価格は上昇していくと予想されています。

アーバンスターグループとは?

そんなカナダの土地開発や不動産投資を行っているのが「アーバンスターグループ」です。2008年に創業した不動産管理ソリューションの専門企業で、カナダ・アルバータ州にあるカルガリーに本社を構えています。

カナダの中でも本社のある西カナダ地域への投資に特に力を入れており、その業務内容は土地投資、一般不動産、商業不動産の売買から仲介業務と、投資家のニーズに合わせ幅広く展開してきました。

アーバンスターグループが提供しているのは、カルガリーを中心とした土地や不動産を開発し投資を行う土地開発投資です。カルガリーはカナダの中でも一人あたりのGDPがもっとも大きく(2017年)、あのAmazonをはじめとする有名企業が続々と本社機能を移転しています。急激に人口が増加しているのに加え、今後も毎年1%ほどの人口増加が見込まれている、今注目のエリアなのです。

このような将来性を期待されている優れた土地への投資の機会を、顧客の立場に立って誠実性と透明性を持って提供しています。

そのアーバンスターグループの代表者(CEO)が、今回ご紹介する「ディーン・ゴレンス氏」です。今回はゴレンス氏の生い立ちから、今後の取り組みについてまで、直接ご本人にお話を伺って参りました。

育った環境を教えてください

私の家族はクロアチアとスロヴェニアからカナダに移民してきました。私自身は、カナダ・アルバータ州カルガリーに生まれて育ちました。

人口が20万人だった頃から、現在の130万人を超えるまでのカルガリーをずっと見てきて、この都市も私も、このような経験ができたことを幸運に思っています。

私は、カナディアンであること、そしてカルガリアン(※)であることを誇りに思っています。

※カルガリアンとは、カナダの都市「カルガリー」に生まれて育った人のこと。

印象に残っている幼少期のエピソードを教えてください

カルガリーで育ち、冬のスポーツ(アイスホッケーやスキー)を私自身も楽しんでいたため、1988年の冬のオリンピックは非常に記憶に残っています。

またカルガリー・スタンピードは毎年、非常に素晴らしく、ロデオを見たり、様々なショーを楽しんだり…今でも毎年楽しみなイベントです。

どんな子どもと言われていましたか?

私の幼少期は、楽しく愉快に、また伸び伸びとしていました。

カルガリーが、まさにその様な環境を作ってくれたのだと思います。本当に子どもが育つのに良い都市だと思います。

一番興味のあったことは何ですか?

スポーツに関心がありました。

アイスホッケーのプロリーグでは、カルガリー・フレームスを、またフットボールでは、カルガリー・スタンピーダーズを応援していました。

子供の頃描いていた将来の夢は何でしたか?また、その理由を教えてください

家族や友達とともに幸せで健康的な生活を送るために、ビジネスオーナーになりたいと思っていました。この夢は、現在、バイリンガル企業のUrbanStar Group of Companies(アーバンスターグループ)として実現しています。

今後、会社としてどのようなことに取り組まれていきたいですか?

UrbanStarとそのグループ会社が、引き続き成長することを願っています。カルガリーとこの都市の将来の成長にポジティブな影響を与えたいと考えています。

取材を通して感じたこと

アーバンスターグループのCEOを務めるディーン・ゴレンス氏の幼い頃のエピソードや夢、そして今後の展望についてのお話はいかがでしたでしょうか?

今回はゴレンス氏のカルガリーに対する想いがひしひしと伝わってくるインタビューでした。子供の頃の楽しかった思い出を話すゴレンス氏はとてもあたたかく、お話を伺いながら感じたのはこの土地に対する深い愛情でした。

カルガリーで育ったことに誇りを持ち、その発展を目の当たりにしてきたゴレンス氏。隅々まで熟知した土地だからこそ、質の高い投資機会の提供を可能にしているのではないでしょうか。

急成長を続ける西カナダ地域とともに歩み、地域に寄り添った開発を行うアーバンスターグループ。その活躍にこれからも期待していきたいと思います。

会社概要

商号 URBANSTAR GROUP OF COMPANIES
所在地 1043 – 19th Avenue S.E., Calgary, AB, Canada, T2G 1M1
CEO ディーン・ゴレンス
公式サイト
https://www.urbanstarcanadaland.com/jp/urbanstar-land-investments.html
The following two tabs change content below.
kinaco

kinaco

好奇心旺盛、フリーライター。最近はホットヨガにハマっています。

  1. kikuchikazuhiro
  2. 齋藤雄司
  3. 五条俊明
  4. 株式会社和心の代表の森智宏
  5. 坂本新
PAGE TOP