清水 望

株式会社ラストワンマイル代表、清水 望氏に突撃インタビュー!

株式会社ラストワンマイルとは?

株式会社ラストワンマイルが展開する事業内容は、多くの人にとって少しイメージしにくいものかもしれません。

その事業内容は「ラストワンマイル事業」と呼ばれ、必要としているエンドユーザー(顧客)の元に、最適な情報やサービスを届ける“最後の一手”として企業とエンドユーザーを繋げる役割を担っています。

具体的には、個人向けでは、不動産・ハウスメーカー・引越し会社を中心とした300社を超える企業と提携し、住み替え時に同社が窓口となり、提携企業から最適なサービスを顧客に合わせて案内するといったサービスを提供。引越し時に必要になる手続きを一括して代行しています。

企業向けでは、キャンペーン通知などのDMや顧客向けアンケートなどを、同社が窓口となり実施するといったサービスを提供し、企業が抱える業務負荷を代行しています。

この事業内容を見てもわかるとおり、株式会社ラストワンマイルはこの情報過多・サービス過剰な時代に合わせ、窓口を一元化し企業とエンドユーザーを繋ぐという、比較的新しい形のビジネスを展開しています。

そんな株式会社ラストワンマイルの代表者が「清水 望氏」です。今回は清水氏に、生い立ちから、今後の取り組みについてまで、ご本人に直接伺った内容をご紹介していきます。

育った環境を教えてください

マレーシア人の父と日本人の母の子として、マレーシアで生まれ、1歳で家族が東京で暮らすようになりました。当然記憶もないですが(笑)。

それ以来ずっと東京で生活をするようになりました。

父親は日本の商社営業マンで、日本にはおらず、父親といた期間は2年くらいだったと思います。

小学校、中学校は公立へ通い、ハーフという理由でイジメられたりもしていましたが、イジメられてもポジティブ思考な少年だったので、毎日楽しく学校に行っていました。

高校は通信制の高校に入りましたが、高校時代はお金を稼ぐという方が面白くなり、通信制なので授業よりも様々なバイトをして、お金を稼ぐ楽しさを知りました。

印象に残っている幼少期のエピソードを教えてください

興味があることは何でも行動に起こすタイプでした。
特に小学生時代によく読んでいた「こちら葛飾区公園前派出所(通称こち亀)」が大好きで、
なんでも興味があったらやってみる、両津勘吉みたいなタイプの幼少期でした。

小学生の時に教室に漫画を沢山持ち込んでこっそり読んでいたり、家にあった壺を質屋に持って行ったり、行動力がいい意味でもすごくあったと思います。

どんな子どもと言われていましたか?

元気いっぱいですぐ行動するので、いつかは大物になると冗談半分で周りからは言われていました。

一番興味のあったことは何ですか?

こち亀の影響かもしれませんが、小さい頃から一番興味があったのは、お金を稼ぐ、ビジネスとしてのアイディアを出すことです。

子供の頃描いていた将来の夢は何でしたか?また、その理由を教えてください

小さい頃から、将来は社長になりたいと思っていました。
自分の親戚などに、開業医のお医者さんや社長が多く、普段から大きくなったら面白いビジネスをしたいと思っていました。
小さい頃は、なんとなくですがフェラーリF40に乗りたいと思っており、「フェラーリ買える=社長」というイメージでしたが、実際社長になってみると絶対に買わないです(笑)。

今後、取り組んでいきたい事などありましたら、教えてください

今後はラストワンマイルとして、お客様へ良い商品やサービスを流通させていく過程で、
誰もがワクワクするような新しいサービスを自分たちで作っていきたいと思っています。

今までの固定概念を壊していくような挑戦をしている時が一番楽しい瞬間でもあり、成長できる瞬間でもあるので、どんどんと新しいことに挑戦していく、そんな会社を作っていきたいと思います。

まとめ

「こちら葛飾区公園前派出所(通称こち亀)」を知らない人にとってはよくわからないかもしれませんが、清水氏がこち亀が大好きだったというのは、株式会社ラストワンマイルの他ではなかなか見ない新しいスタイルのビジネスモデルを見ると納得してしまうところですね。

また子供の頃から社長になりたいと思っていて、実際に社長になってしまうあたりも、将来やりたいことがある人にとっては励まされるところでしょう。

同社の採用情報を見ても、時代の変化を楽しむこと、そしてスピード感が重要視されているようです。

今回伺ったお話、そして採用情報などの印象からも、同社では現在の事業内容だけではなく、時代に合わせた新しいサービス、ワクワクするようなサービスが、将来的に展開されていく様子も容易に想像できるところではないでしょうか。

清水氏のお話からも、氏が「固定概念を壊すこと」や「新しいことに挑戦すること」を強く意識していることが伺い知れます。そんな清水氏が代表となってリードする株式会社ラストワンマイル。今後の動向がとても楽しみな企業の1つではないでしょうか。

会社概要

商号 株式会社ラストワンマイル
本社所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目21-1 アウルタワー2F・3F・4F(総合受付3F)
代表取締役社長 清水 望
設立 2012年6月4日
公式サイト
https://lomgrp.co.jp/
事業内容 ▼ライフライン・ITサービス・IoT・インフラをワンストップで提供するラストワンマイル事業
・業務提携先顧客へのラストワンマイル案内サービス
・法人顧客向けラストワンマイル案内サービス
・地域特化型ラストワンマイル案内サービス

▼空室対策コンサルティング(シェアード型インターネット、Wi-Fiを利用したマンションIoT化)提携企業からの業務受託サービス
The following two tabs change content below.
poohish

poohish

ライター業中心の旅するフリーランサー。様々な職種で働いた経験を活かしてフリーランスをしています。

  1. 池田真市
  2. 西崎泉
  3. 石濵嵩博
  4. トリオアセットマネジメント
  5. 岩松 勇人
  6. 株式会社ルーチェの代表戸上祐一
PAGE TOP