青山メインランドのやり手社長 西原良三氏

お客様のためにできること

マンションディベロッパーとして第一線で活動を続けている青山メインランドでは、代表取締役社長の西原良三氏のもと、創業以来「住まいを通じて関わるすべてのお客様に心から満足して頂く」ことを提唱しています。
現在でも、全顧客に対する満足を一番に考え、企業努力を惜しみません。

青山メインランドの企業理念である「あなたの大切なもの 大切にしたい。」をコンセプトに様々なことに取り組んでいます。
西原良三氏を筆頭に、従業員一同がお客様を第一に考えることで、青山メインランドは発展し繁栄を続けています。

資産運用を思案されているお客様に対しては、「どのようなサービスを提供することができるのか」、「どうすれば資産価値の高い商品を提供することができるのか」を常に考えています。
また、居住用として検討されているお客様に対しては、長い年月をかけて快適に住み続けていただけるよう、最善の住環境を提供することを第一に考えています。

西原良三氏は、大切なお客様が実際に価値があると感じる不動産商品を、心の行き渡ったサービスとともにお届けすることを理念としています。

その結果、1980年代の不動産バブルが崩壊したと言われる時代においても、2000年代におけるリーマンショックの時代においても、青山メインランドでは不良在庫ゼロの実績を誇っています。
西原良三氏が提唱する青山メインランドのお客様のことを一番に考えるという企業理念は、営業方針にも表れています。
青山メインランドの営業活動は、電話での案内を主として活動しています。
最初にある程度まとまった資金が必要となるマンション経営は、誰でも手軽に選択できる商品ではないので限られたお客様にのみ、まずは電話営業にて紹介しています。
無理な勧誘等は一切行わず、広告宣伝費などの費用をカットすることで、お客様にコストパフォーマンスの高い商品を提供しています。

不動産のスペシャリストとして

青山メインランドでは、資産運用のためにマンションの経営や投資を始めたいお客様へ、自社ブランドである「メインステージ」シリーズをに中軸 に置いて、資産運用型マンションの提案や販売を行っています。
「メインステージ」の運用体制を整えたことで、一般的な収入の会社員や公務員の方々など幅広い購買者層への提案を行うことが可能になりました。
また、業界内における非常に高い水準の実績を誇り、長い期間にわたり保有することを前提として、開発から販売、アフターフォローまでを一貫して行っています。

資産運用型マンションだけでなく、お客様のこだわりに応えることのできる分譲家族向けマンションを自社ブランドである「ランドステージ」シリーズを中心に販売しています。
開発規模の大きさにとらわれることなく、住まいとしてのプラスアルファをお客様に提供できるように、立地にこだわって事業を展開しています。
ファミリータイプの他にも、東京都内にある「メインステージ」シリーズの上層階にプレミアム住戸を企画しており、一人暮らしの方向けに分譲を行っています。
また、「メインステージ」や「ランドステージ」をはじめ、東京都や神奈川県を中心とした首都圏地域での賃貸管理も展開しています。
賃貸物件の紹介から、契約書の作成、更新のお手続きや退室時のお手続など、賃貸物件の管理まで包括的に行います。

青山メインランドでは東京23区を中心に、好立地な社宅管理サービスも提供しています。
自社開発物件の万全のセキュリティーや、充実した設備の分譲マンション仕様のハイクオリティな住戸による社宅の紹介も行っています。
資産運用型マンションの販売から社宅管理まで、青山メインランドでは西原良三氏を中心にお客様のニーズに最適な不動産事業を幅広く展開しています。

安心の自社ブランド

青山メインランドの資産運用型マンションは自社ブランドとして他社にはない強みがあります。
西原良三氏の提唱する「あなたの大切なもの大切にしたい」という企業理念を大切に、あくまで中長期のライフプランとしてお役に立ちたいという思いから、短期的な運用プランの提案は行いません。
提案においても、メリットばかりを説明するのではなくリスクの説明もきちんとすることで、一人ひとりのお客様に合わせたベストなライフプランとしてのマンション経営を提案しています。

また、マンション経営で最も重要な立地選定を中心とした商品開発や、購入後もお客様が安心できる運用体制を整えています。
特にサブリースシステムは空室リスクを抑え、面倒な大家業の手間から解放されるなど、マンションを資産運用していく上で多くのメリットがあります。

お客様に最適な提案からアフターフォローができるよう、専属の担当者がつきます。
細やかなフォローをしてくれるので、小さな疑問まで解決に導いてくれます。
西原良三氏を始め、青山メインランドの全社員がお客様のために一丸となってサポートしてくれます。

資産運用型マンションには、金利や家賃などのマネーリスクの他にも、管理費・修繕積立金や建物の品質に対するリスクなど、様々なリスクが伴います。
青山メインランドでは、オーナー様に安心して長期にわたってマンションを資産運用してもらえるよう、昭和63年の創業以来の信頼と実績をもとに様々なケースを想定し、専門の部署や担当者が体制を整えて、リスク回避に努めています。

会社概要

商号 株式会社青山メインランド
本社所在地 東京都千代田区内神田1丁目7番6号 北大手町ビル
代表取締役社長 西原良三
設立 1988年4月1日
公式サイト
http://www.aml.co.jp/
事業内容 不動産の企画開発、売買、販売、仲介および不動産資産の運用、管理
The following two tabs change content below.
とくりん

とくりん

ライター歴7年。日々勉強中。趣味はサウナでの精神統一。
とくりん

最新記事 by とくりん (全て見る)

  1. grasseeds
  2. 品川国際法律事務所
  3. 國師康平
  4. トリオアセットマネジメント
  5. こすが歯科医院
  6. 国元商会
PAGE TOP